忍者ブログ

世界遺産学検定に一発で合格したい!社会科高校教師の究極テキスト

  資格試験を突破する秘訣は、試験に出る所だけを勉強する。テキストや問題集を、そのまま全て学習する必要はありません。要点だけを的確に覚えて、テストに臨む事が求められます。  現在私は高校の社会科の教師として働いています。自身のスキルアップの為に、世界遺産学検定に挑戦する事を決めました。仕事がら、学習内容の要点を抜き出して、まとめる事を得意としております。自身が合格の為にまとめた資料をアップしていこうと考えています。

最新記事
カテゴリー
プロフィール
HN:
真田マサオ
性別:
非公開
リンク
クリックお願いします。
とにかく楽しく学習できる
RSS
P R

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.12.15 (Fri)
Category[]

リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔(1983年文化遺産)‐大航海時代を感じたい人必見



リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔(1983年文化遺産)‐大航海時代を感じたい人必見

 

大航海時代の栄華を今に伝える記念碑的建造物

 

│ 世界遺産学検定対策


場所
ポルトガル
地域リスボン


対象建造物
ジェロニモス修道院

マヌエル1世がエンリケ航海王子とヴァスコ・ダ・ガマの功績をたたえるとともに、航海の安全を祈願にて建てられた。マヌエル様式の美術様式。

ベレンの塔

テージョ川河口に面して立つ。インド航路開拓を記念して建造され、監視塔や水牢として利用された。

 

価値
大航海時代の先陣を切った海洋王国ポルトガルの栄華を今に伝える記念碑的建造物。


重要語句
エンリケ航海王子→15世紀、航海者を支援して、大航海時代を推進する。

ヴァスコ・ダ・ガマ→15世紀末、インドに到達し、インド航路を開発した。

マヌエル様式海に関するモチーフで装飾されたポルトガル独自の様式で、マヌエル1世が好んだ。


PR
2017.03.19 (Sun)
Category[ヨーロッパの世界遺産]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 真田マサオ All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.