忍者ブログ

世界遺産学検定に一発で合格したい!社会科高校教師の究極テキスト

  資格試験を突破する秘訣は、試験に出る所だけを勉強する。テキストや問題集を、そのまま全て学習する必要はありません。要点だけを的確に覚えて、テストに臨む事が求められます。  現在私は高校の社会科の教師として働いています。自身のスキルアップの為に、世界遺産学検定に挑戦する事を決めました。仕事がら、学習内容の要点を抜き出して、まとめる事を得意としております。自身が合格の為にまとめた資料をアップしていこうと考えています。

最新記事
カテゴリー
プロフィール
HN:
真田マサオ
性別:
非公開
リンク
クリックお願いします。
とにかく楽しく学習できる
RSS
P R

メテオラの修道院群!‐なぜ断崖絶壁に建物が?想像力をかきたてられる世界遺産

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界遺産珠玉の80選 [ 富井義夫 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)



メテオラの修道院群!‐なぜ断崖絶壁に建物が?想像力をかきたてられる世界遺産

 

岩山の上に築かれた「中空に浮く」修道院

 

│ 世界遺産学検定対策

 

基本情報

ギリシャ共和国

 

遺産区分複合遺産

 

登録年1988年

 

登録基準

 

分類キリスト教(正教会、東方諸教会)

 

 

メテオラ修道院群

ギリシャ語で中空に浮くという意味のメテオラ、尖塔状(せんとうじょう)の岩塊(がんかい)が林立し、その頂上に修道院が築かれている。

 

 

歴史

11世紀、ギリシア正教の修道士がメテオラ付近に移住。

 

14世紀頃から修行の為に、山頂に修道院を築いた。

 

後期ビザンツ様式の修道院にはクレタ様式のフレスコ画やイコンが残っている。

 

現在でも活動している修道院がある。 

 

 

重要語句

メタモルフォシス修道院聖アタナシオスによって築かれたメテオラ最大の修道院

 

クレタ様式クレタ島で栄えた、自然主義的、動的表現を基調とした美術様式。

 

イコン聖母マリアやイエス・キリスト聖人を描いた、信仰の対象になる聖画像。


PR
2017.05.17 (Wed)
Category[ヨーロッパの世界遺産]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 真田マサオ All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.