忍者ブログ

世界遺産学検定に一発で合格したい!社会科高校教師の究極テキスト

  資格試験を突破する秘訣は、試験に出る所だけを勉強する。テキストや問題集を、そのまま全て学習する必要はありません。要点だけを的確に覚えて、テストに臨む事が求められます。  現在私は高校の社会科の教師として働いています。自身のスキルアップの為に、世界遺産学検定に挑戦する事を決めました。仕事がら、学習内容の要点を抜き出して、まとめる事を得意としております。自身が合格の為にまとめた資料をアップしていこうと考えています。

最新記事
カテゴリー
プロフィール
HN:
真田マサオ
性別:
非公開
リンク
クリックお願いします。
とにかく楽しく学習できる
RSS
P R

明治日本の産業革命遺産!広範囲の何でもありの世界遺産




明治日本の産業革命遺産!広範囲の何でもありの世界遺産

 

8県、23資産の近代国家、明治を支えた遺跡群

 

│ 世界遺産検定対策

 

基本情報

→日本

地域→福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、山口県、岩手県、静岡県

登録年→2015年

遺産区分→文化遺産

分類→シリアル・ノミネーション

 

 

明治日本の産業革命遺産

 

江戸から明治へ、日本は急速に欧米列強の技術を導入して、近代国家の道を歩んだ。

 

明治日本を支えた遺産が世界遺産の対象に。

 

重工業→八幡(やはた)製鉄所(せいてつじょ)()(しま)炭坑(たんこう)軍艦(ぐんかん)(じま))、三池(みいけ)炭鉱(たんこう)

 

摩藩(さつまはん)集成館(しゅうせいかん)事業(じぎょう)

 

長州藩(ちょうしゅうはん)(はぎ)

 

各地の反射(はんしゃ)()

 

など

 

8地域23資産で構成される、シリアル・ノミネーションによる世界遺産登録。

 

 

重要語句

産業革命→機械を使って商品を大量に生産して、大量に消費する社会

集成館事業鹿児島(かごしま)藩主(はんしゅ)島津(しまづ)(なり)(あきら)による洋式産業群の総称

反射炉→鉄を溶かす、大砲を製造する時に利用する


PR
2017.06.03 (Sat)
Category[日本の世界遺産]
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 真田マサオ All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.